【エルフ凌辱記】エロいエルフが人間たちの性処理便器に堕ちてしまい・・・

 

エルフ凌辱記

▲無料画像はこちら▲

著者:げんきのみずのわくところ


力をつけた人間が世界を支配している時代。
エルフやドワーフといった人間以外のいわるゆ亜人種は、人間たちに狩られる対象とされていました。

亜人種のなかでもエルフは見た目も美しく潜在的な魔力も高いため、奴隷として人気でした。
繁殖用や戦闘用のドレイとして高値で取引されるエルフ。
ティエラはハイエルフの一族の長の娘でしたが、ある日人間に捕えられてしまいます。

ティエラは慰み者として人間たちに代わることになるのですが・・・
「うぐぅ・・いやぁ・・・」

無理矢理フェラさせられるティエラは必死に抵抗しますが、そんなことで人間たちは諦めたりしません。
無駄な抵抗をするティエラは男たちの加虐心をくすぐり、さらなる凌辱が待っていたのです。
寝ても覚めても男たちにハメられ、中出しされるティアラ。
elf-ryojokuki_3

一方、エルフのドレイ商人を狙い、エルフたちを介抱していたダークエルフのブリス。
各地で捕まったエルフたちを逃がしていたブリスも遂に捕縛されてしまいます。
拘束されたブリスは男たちに裸に剥かれて、今までの仕返しとばかりに中出しされまくってしまい・・・!?

エルフ凌辱記
elf-ryojokuki_2
elf-ryojokuki_4
elf-ryojokuki_5

▲無料画像はこちら▲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket