【かえりみち―上司の娘と二人きり―/てくのみくす。】びしょ濡れJKを家に連れ込んでハメ放題!

 

かえりみち
kaerimiti

▲無料画像はこちら▲

著者:てくのみくす。


主人公は営業をしているサラリーマン。
急な夕立のなか、急いで家に戻っているずぶぬれで立ち尽くしている女子校生を見つけます。
傘を持っていたなかったのか、全身びしょ濡れ。
ブラウスもびしょびしょで黒い下着と大きなおっぱいが透けて見えます。

思わずおっぱいに見とれていた時、それが上司の娘であることに気が付きます。
さすがに放っておくわけにはいかず、思わず傘を差し出す主人公。
傘を貸してもいいのですが、それでは自分濡れてしまいます。
濡れた彼女も早く乾かさないと風邪をひいてしまうので、自分の家に誘うことにします。

彼女はちょっと考えますが、これ以上濡れてしまうのも嫌だったのか、黙ってついてきます。
家に帰ってタオルを貸してあげる主人公。
間近で見るとその成熟したカラダに思わず固唾をのんでしまいます。

kaerimiti_1

彼女は欲情している主人公に気づかず・・・
あまりに無防備な彼女に遂に我慢しきれなくなった主人公は、後ろから襲い掛かってしまいます。
突然のことに驚く女子校生。
迂闊にも男の家にノコノコついていったことを後悔してしまいますが、後の祭り。
主人公は彼女のブラウスを脱がせ、おっぱいにしゃぶりつきます。

欲望のままに女子校生を貪る主人公。
遂にハメようとしたとき、彼女が処女であったことに気づきます。
まさか処女だとは思っていなかった主人公ですが、それならそれで好都合。

kaerimiti_3

その場で女子高生の処女を奪い、ナカにたっぷり出してしまいます。
何度も何度も彼女のナカに注ぎ込みまくる主人公。
kaerimiti_2

女子校生は初めてのエッチの気持ちよさにハマってしまい、アヘ顔を晒すように・・・!?
そのままお風呂に連れ込んでびしょびしょの彼女をハメまくります。

続きはこちら

かえりみち
kaerimiti

▲無料画像はこちら▲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket