【濡れた制服女子学生―臭いトイレでケツ穴自慰にハマった彼女は俺の巨乳メス豚肉便所―】

 

濡れた制服女子学生
―臭いトイレでケツ穴自慰にハマった彼女は俺の巨乳メス豚肉便所―

Handyコミック【濡れた制服女子学生】LP1※スマホ専用

▲無料画像はこちら▲


キモい臭いと散々バカにされてきた俺に人生の転機が訪れた!
ビデオに映っているのは県下で1、2を争う名門女子高のお嬢様・桐谷このか。

そんな彼女が汚い公衆便所でケツ穴オナニーをしているのを見つけたのだ!!
「はふ・・ん・・・はぁ・・・!」
彼女が漏らす甘い声までしっかりビデオに撮った俺は、今日こそ彼女をモノにするべく公園の公衆便所に向かった。

その日は運悪く雨が降っていて、来ないかなと思っていたら・・・
来た!!

しかも、傘を忘れていたらしく、全身びしょ濡れ。
ブラウスが透けてピンクのかわいらしい下着が透けて見えます!
雨宿りをしているこのかに近づくと、「こんにちは」とあいさつしてくれます。
表面上はおしとやかにふるまっていますが、実際はキモ男に舐めるように見られてものすごくイヤそうです。

それを見越してか、少しずつ距離を詰めるキモ男。
そして、一気に襲い掛かります!!

ブラウスのボタンをはずして、おっぱいにしゃぶりつきます。
「なっ・・・何をするんですか!!い、イヤ!!!」
激しく暴れるこのかを無視してたわわに実ったおっぱいをこれでもかというくらい舐めまわすと
「い、いや・・・!」

恐怖と拒絶でおびえるこのかの表情がエロい!!
「ひゃん、あふ・・・ぅ・・・!」
すぐにメスの声を漏らしてしまうこのか。
敏感な身体を弄りまわすとほのかも火がついてしまったのか、次第に抵抗が弱くなってきます。
快感に正直なこのかのカラダに満足したキモ男は肉棒を巨乳で挟ませます!
「え!?やだ、、、やめてぇ・・!!」
さすがにまだ抵抗感があるのかパイズリを拒否しようとするこのか。

無視して温かくて柔らかいおっぱいを堪能し、そのままアソコに挿入!!
汚い公衆便所でお嬢様を屈服さ、支配欲を満足させるキモ男。
ところが、セックスの相性が抜群だったのか、このかはキモ男の肉棒の虜となってしまいます。

それからというものケツ穴オナニー好きの女子高生と公衆便所でヤリまくり!!
⇒続きはこちら
Handyコミック【濡れた制服女子学生】LP1※スマホ専用Handyコミック【濡れた制服女子学生】LP1※スマホ専用Handyコミック【濡れた制服女子学生】LP1※スマホ専用Handyコミック【濡れた制服女子学生】LP1※スマホ専用

▲無料立ち読みはこちら▲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket